月別アーカイブ: 2015年7月

どの通貨を選択するのか迷うことがありそうです

FX取引を始めるときに、まず迷うことは取引する通貨の選択だと思われます。FX取引では、様々な通貨が選択できます。そして、普通の外貨預金よりも多くのものがあるので、どれから始めたらよいのか迷う人が多いのです。

初心者ならば、まずは、なじみがあって動きをつかみやすい通貨を選択するといいでしょう。たとえば、米ドルとかユーロとかいったものです。これらの通貨に関しては、常日頃の経済ニュースから動きを読みやすいです。したがって、取引もしやすいことにつながるのです。

さて、FX取引ではスワップポイントによる利益を期待する人も多いと考えられます。スワップポイントというものは、日本円と他国の通貨との金利の差から生じる利益です。日本円は、長い間低金利が続いています。しかし、他国の通貨は、日本円よりも金利が高いのです。このため、その金利差による利益を得ることができるのです。

このスワップポイントによる利益をより大きなものにしたかったら、より高金利の通貨を選択するといいでしょう。高金利の通貨というと、たいてい、マイナーな通貨であることが多いです。この場合は、それに関連したニュースを得るのが難しいという点で、初心者には向かないのかもしれません。また、そういった国は、政情が不安定なこともあります。こうなると、一気に利益が消えてしまうことも考えられます。ただ、リスク管理さえしっかりしておけば、こういった通貨によって、スワップポイントを確実に稼ぐという方法も可能だと考えられます。

また、米ドルやユーロであっても、相場が激変してしまうようなことは起こります。やはり、FX取引をおこなう時には、経済ニュースにもしっかりと目を向け、世界情勢の変化を見逃さないようにすることがポイントだといえます。

そして、FX取引は、レバレッジの働きにより、大きな稼ぎを期待できるものです。その反面、レバレッジによって、大きな損失を出してしまうこともあります。こういったこともきちんと理解した上で取引に臨むといいでしょう。